2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ニューヨーク便り】クイーンズ植物園 2013年2月3日

この間初めてクイーンズ植物園を訪問しました。
幸運にもあるイベントで知り合いになったGennadyi Gurmanさんがそこで働いていて、一対一の案内をしてくれました!(普段はグループにしか案内しないらしい。。。)
植物園で有名な建物Visitor Centerを主に見せてくれました。

130203_1.jpg

このセンターはオフィスと案内コーナー、そしてショップが入っています。
なぜ有名かというと実はニューヨークで初めてのスーパーグリーン的な建物だからです。
LEED(アメリカ環境対策認証)を獲得しています。

そして、一番力に入れているのは「水の再利用」です。
Gurmanさんによると、まずは雨水の貯蓄です。
溜まった雨水は植物園の湿地を増やし、たくさんの植物の種類を支えています。
リサイクルプロセスを得て(浄化砂利による)、入口の噴水にも使えます。

130203_2.jpg
写真2:雨水貯蓄

130203_3.jpg
写真3:雨水貯蓄+浄化

この建物のもう一つの特徴はGraywater(雑排水)の再利用です。
要するに、手を洗ったあとの水、シャワーしたあとの処理して、再びトイレの水に使うのです。
さらに私は始めて、コンポストトイレに出会い、感動しました。
トイレで出た排水をさらに植物の肥料にするという画期的なシステム。
節約中の節約です。これで、55%の水の消費をカットできます。

130203_4.jpg
写真4:コンポストトイレ

130203_5.jpg
写真5:グリーンルーフ


もちろんGreen Roofもこの建物に存在します。今は冬なので、写真ではわかりづらいと思いますが、6インチの土のベースがあって、HighLineにある植物と似たものがたくさんあります。さらにスロープ状になっていて、下は講堂が入っています。
水のしくみやGreen Roof以外にもたくさん省エネの機能がこの建物に入っています。とにかく完璧なエコ建物を見させていただきました。みなさんもぜひ尋ねてみてください。植物園では廃棄物処理の方法のクラスや、子供向けのガーデニングプログラムも実施しています。

住所:43-50 Main St, New York, NY
ホームページ:http://www.queensbotanical.org/home

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizubeland.blog10.fc2.com/tb.php/30-85e7bcdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

mizubeland

Author:mizubeland
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

江東区便り (1)
NY便り (3)
お江戸深川さくらまつり (6)
堤防体験 (2)
水彩サロン (3)
明治丸 (2)
水彩フェスティバル (3)
運河ルネッサンス (2)
江戸東京の川再発見 (3)
当会協力 (1)
事業報告 (1)
未分類 (7)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。